spinyhearts

迷えるわたしのライフログ

素晴らしき図書館

PCと仲良くしすぎて最近飽きてきました。

ある日プログラムを組んでいて、あまりにもカチッときまったものでものすごい達成感と開放感を味わいました。でもそのあとPCを触る気が失せてきました。テストで高得点だしたから、その後数日はさぼりたいな、とかそんな感じ。

その反動なのかよくわかりませんが、ものすごい本が読みたくなりました。この2日で読んだ本はこんなかんじ。

休む技術

休む技術

Another

Another

チーム・バチスタの栄光

チーム・バチスタの栄光

よく読んだなってかんじです。

「休み技術」以外は全部図書館で借りました。図書館っていう公共施設は素晴らしいです。本を無料で借りられるなんて、夢のようです。

チーム・バチスタの栄光」は結構おもしろかったから続編を。あと綿矢りさ氏の本も借りた。

ナイチンゲールの沈黙

ナイチンゲールの沈黙

ひらいて

ひらいて

うちの近くの図書館って古臭い本ばっかりじゃなくて流行りの本とか普通に入荷するからすごい最先端だなと思うのです。あとデザインとか広告の本も普通にあるから驚きました。

心に残る名作コピー

心に残る名作コピー

コスメパッケージ&ボトルデザイン (Design)

コスメパッケージ&ボトルデザイン (Design)

それにミュシャとかある

ミュシャの世界

ミュシャの世界

これも東京だからでしょうか。地元の図書館はこんな素敵ではなかったです。このときばっかりは、泣きながらでも都民税を払っていてよかったと思います。

 

広告を非表示にする