spinyhearts

迷えるわたしのライフログ

他人のうらやましいは自分の地獄

人並の量を食べられない…少食(小食)のお悩みと解決策まとめ - NAVER まとめ

わたしがNAVERまとめにまとめた記事です。これはもうまさにわたしの悩みなのですが、少食かつ胃腸が弱いっていうプレッシャーで外食は苦手です。大勢でごはんを食べることも苦手です。彼や家族や理解ある友達と行くのは問題ないのですが、慣れない人と行くのは本当に苦痛。一人のときも、相当調子がいいときじゃないと軽食しか食べません。満腹になることは恐怖との戦いで、外では絶対やらないです。

10代前半まで、家族以外の人とろくに外食ができませんでした。数年来の付き合いの友達を除き、同級生同士でもだめでした。給食はクラス替えしたてのときは本当に恐怖でした。(徐々に慣れてはいきますが全部食べることはもちろん出来なかったです)。病院の先生にはこういうのは大人になれば直ってくるから、と言われて確かに全く出来ないわけではなくなりましたが、根底の苦手意識はなくならないものです。

なにが苦痛なのかというと、食べ物を残すことで他人に責められたり嫌な思いをさせてしまうこと。もう食べないの?とかもったいないとか、些細なことかもしれませんが、わたしにとってはとてもつらい。罪悪感をもってしまいます。結婚式やコース料理は、わたしにとっては地獄です。無理して食べたところで、お腹を壊すか気持ち悪くてダウンするかなので、どっちにしろ嫌な思いをすることが多いです。

そんな人生、もうしょうがないのでそういうキャラ作りをして乗り越えます。会社の人にはぶりっ子だと思われようがキャラ作りだと言われようが、小食なんですぅこんなに食べれないんですぅと言ってしまいます。ご飯半分とこれ持ち帰れますかは口癖としておきます。お酒も全く飲めないので、お酒一口で救急車くるぞくらいの暴言を放っておきます。(でも、お酒を強要されない限り宴会の場は結構好きです。好きな分だけ取り分けて食べれますから。)

 

少食というと、いいな~という人が多いです。いっぱい食べて歯止めが効かなくなっちゃうから太って困ると聞きます。でもわたしにとってはうらやましいです。なにも気にすることなく食べた上でデザートも余裕で入るなんて、わたしのとっては夢のようです。少食といえど、わたしは甘いもの大好きだし肉も好きです。むしろ野菜は進んで食べることはないです。でもお腹のことを考えると肉は控えめで、野菜も気を使ってとらなきゃお腹こわします。食後のデザートのことを考えると、これくらいしか食べちゃだめだな、とか考え始めて止まらないです。確かに、小食なことでダイエットに苦しむ体験はしていませんが、暴飲暴食出来るくらいの胃腸に恵まれたかったと心から思います。

 

人生、ないものねだりの繰り返しですね。

 

追記:拒食症?ってよく言われるけどわたしの場合は吐くのが怖くて食べれないのでちょっと違います。そして社会人になって人生初のストレス太りと体験しました。あと、運動しないので体脂肪は意外とあります。肉が好きなので血はドロドロです。少食だから太らないとか血がきれいなわけじゃないことを叫びたいです。