spinyhearts

迷えるわたしのライフログ

自分を棚下ろす、よん

今日は会社を休んだ。気分的にももう世界の終わりのような気分で頭痛くて。

ときどきこうなる。どうしようもなく気分が沈んで体が動かない。一度うつになってから、そのときの感覚が戻ってきてそのまま飲み込まれる。わたしも大人になったし家に帰れば彼がいるからだいぶよくなったけど、何度遭遇しても慣れるもんじゃないね。

 気分転換に外に出る。仕事にいっちゃうと、昼間に外に出ることってないし朝と夜の温度しか知らないから、あったかくてびっくり。平日昼間の家の近く、スーパーの小さい子とおかあさん、ドトールに集まるおとしより、TSUTAYAでさわぐ高校生、全部が懐かしいかんじ。つい2年前まで普通だった平日昼間が異空間で、びっくりする。

 

会社って、やっぱり好きに仕事させてくれないから好きじゃない。月160時間働けばそれでいいってわけにはいかないじゃない?朝は窒息しそうになりながらラッシュの電車に乗って、意味のないミーティングで数時間拘束されて、付き合い残業でぐったりしながら家路につく。会社での時間がためになることなのかもよくわからないまま一日が終わる。一週間が終わる。半期が終わる。一年が終わる。一生が終わる。こんなのやだなあ。

うちの会社にフレックス制とかいうものがあるけど、実際のところ事務の人は9:00で開発は10:00って、きまりになってる。名ばかりフレックス。元々頭が固い会社なんだから、こうなって当たり前だよね。すごい気持ち悪い。

今日は一日がっつり働いて、明日はのんびりしたいなとか思い立ったらできるような環境で仕事してみたい。なにか変わるかもしれない。

 

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

  • 作者: 安藤美冬
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/11/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 21回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る

今日いいともに出てた。安藤美冬さん。興味津々。ノマドワーカーってお茶代とかかかりそうとか人見知りにはつらいのかなとかくだらない側面についていろいろ考えた。

 

広告を非表示にする